おかあさんといっしょ・2020年9月のうた『たいこムーン』

Pocket

ゆったりとした曲調に、かわいい絵本のようなアニメーションのMVです
2018年の5月のうた「いるよ」を思い出します

まるでお月さまのような電電太鼓のたいこムーンが、大好きな「まんまる」を探して旅をします

作曲は青柳拓次さん(LITTLE CREATURES)
そして作詞は本木雅弘さんの奥さんであるうちだややこさん

弟くんがお気に入りで、うたを聴くたびに「たいこムーンはまるが好きなんよ」「たいこムーンはギザギザ苦手なんよ~」「ほらね~」と、何故か毎回たいこムーンについて説明してくれます

特に迷路のアニメーションの部分がお気に入りで、走っていってテレビを指でなぞっていますw

そんなすてきなアニメーションを担当されたのは清水貴栄さんです

 

恐るべきはアンパンマンやドラえもんにも共通する「まるいキャラ」の吸引力

「まる(円・丸)」とは、

● 始まりと終わりが無い
● 欠けていない・満ちている
● 全体である(まるごと・丸儲け等)
● 正解である

ん~、いい印象ばかりですね!

 

きみのまんなか みーつけた
まるまる とことん きみのこころは
ころころ こころ どこまでも
ころがって

という歌詞のとおり、たいこムーンが旅をして探していたのは子供たち
たいこムーンの大好きな「まる」に扮する子供たちが、たいこムーンと一緒にどこまでも転がって一緒に旅をしていく

という、一見ただ転がってるだけのたいこムーンに思えますが、ちょっぴりかわいいストーリー仕立てになっています

 

それにしてもたいこムーンを見てると塩気のあるものが食べたくなるw

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください