コッシーとスイ『名探偵スイームズ』消えたアップルパイ

Pocket

無くなったアップルパイ、誰が食べたのかと言い争うコッシーとサボさん
そこへ鼻をムズムズさせて現れるスイちゃん

ムズムズ・・・ムズムズ・・・
あー!名探偵スイームズさん!

アップルパイの粉が落ちているのを見つけたスイームズさん
犯人の身体にも粉が付いているはず、と推理

が、コッシーにもサボさんにもアップルパイの粉は付いていませんでした

そこであることに気づいたサボさんが、虫眼鏡でスイームズさんの服を見てみると・・・?

あー!アップルパイの粉!スイームズさん!あなた食べたでしょう?
あー!そういえば食べた!その証拠にとっても美味しかった♪

ズコー!www

おや?また事件の匂いがするぞ?

と話を逸らすスイームズさんでした

 

スイームズさん!大変だ!ポストの中にこんな手紙が!
ほほう、これは挑戦状か~

そして裏にはこんな絵が・・・

キュウリと皿でキュウリのサラダ

しかし、誰だかわかるかな?という質問の答えにはなっていません
するとサボさんは、封筒の中からもう1枚の絵を見つけました

レインコート?ムズムズ・・・ムズムズ・・・
スイームズ!わかった!わかった!
サボさん、レインコートを別の言い方で言うと?
えっと・・・あ!カッパですか?

コッシー、キュウリが大好物で頭の上にお皿があるのは?
カッパ!

そう、つまり、この手紙を書いたのは・・・カッパだ!

でも待ってよ、いったいどこのカッパがこの手紙を送ってきたんだ?
それはおそらく・・・あのカッパに違いない!
えー?どのカッパ?

『いすのまちのコッシー』へとつづく?

いすのまちのコッシー『れんぞくキュウリじけん』

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください