コッシーとスイ『我らはともだち探検隊』

Pocket

探検隊のコッシー隊員とスイ隊員はとうとう宝島にたどり着いたのだった!

われらは~ともだち~たんけんたい
いつでも~ともだち~たんけんたい
なにがあっても いっしょだよ~

そこへ現れた宝の番人サボスフィンクス
サボスフィンクスは友達を置いてひとりで宝を取りに来てもいいよ、と言いますが・・・

スイちゃん、ボクはひとりで行ったりしないよ
スイも!だって・・・

われらは~ともだち~たんけんたい
いつでも~なかよしさ~
ちからをあわせて がんばるぞ~

 

先へと進むふたりの前に川が現れました
スイちゃんが先に渡って行ってしまいそうになりますが、
スイちゃんは向こう側から橋を渡して川を渡れないコッシーを助けました

われらは~ともだち~たんけんたい
いつでも~なかよしさ~
たすける~のは あたり~ま~え~

 

◆◆◆

一休みしてお昼を食べるふたり、ところがオニギリを忘れてきてしまったスイちゃん、
コッシーは自分のオニギリを半分スイちゃんに分けてあげることにしました

われらは~ともだち~たんけんたい
いつでも~なかよしさ~
おにぎりだって はんぶ~ん~こ~

 

◆◆◆

遂に宝のところまでたどり着いたコッシーとスイちゃん
サボスフィンクスはなぞなぞが解けたら宝を渡すと言いますが・・・

朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足、これなーんだ?

われらは~ともだち~たんけんたい
ちからを~あわせよ~う~
けれどもこれは むずか~し~い~

コッシーとスイちゃんは「虫」と答えるが不正解
答えは「人間」でした
不正解なので宝は渡せないというサボスフィンクスに対し、
今度はこちらからなぞなぞを出し、答えられなかったら宝をもらうということになりました

朝も4本足、昼も4本足、夜も4本足、でもときどき6本足、な~んだ?

サボスフィンクスは「そんなのいないから『いない』が正解」と言いますが、
答えはなんと「コッシーとスイ」でした!
いつもは4本足のコッシーですが、友達のスイちゃんが座ると合わせて6本足に!

不正解だったサボスフィンクスは退散
遂に宝を手に入れたコッシーとスイちゃん

われらは~ともだち~たんけんたい
いつでも~なかよしだ~
たからのやまを やまわ~け~だ~

 


古代エジプトオブジェ スフィンクス
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください