サボノミズ博士の研究所『天の川』

Pocket

水曜日は「サボノミズ博士の研究所」です

織姫と彦星の絵本を読んで、
天の川を見たいと言うコッシーとスイちゃん

天の川を近所の川と勘違いしているふたりに、
サボノミズ博士がVTRを見せます

 

天の川は、実は夜の空、宇宙にあるんだね
VTRポチのミズ~

あれ~?なんか雲がかかってるみたい
この雲がかかったように見えるのが天の川なんだ~

天の川をはさんで明るい星がふたつ、
織姫星と彦星です

続いて赤い星や青い星など、いろんな色の星

星っていろいろあるんスね~
もっといろんな星 見せて ホシ~!

 

次は流れ星を見たいというコッシーとスイちゃん
その前にサボノミズ博士から「クイズ流れ星」です

流れ星は実は星ではありませーん
では、何でしょうか?

コッシー
宇宙人のやっているロケット花火

スイちゃん
キラキラしてるから、星が流した涙

ふたりとも夢がある答えですが不正解、
正解は「宇宙にある砂粒」でした

VTRで流れ星を鑑賞します

流れ星は宇宙にある砂粒が
落ちてくるときに光ってみるものだそうです

ここで博士お手製のサボノミズ流れ星が!

食べても減らないライスができますように!
織姫と彦星が会うときスイも呼ばれますように!

この流れ星明日も流れてくれますように!

 

流れ星

流れ星は人生で2度だけ見たことがあります
流れ星に願い事を、なんてよく言いますが、

実際に目にすると一瞬なので、焦って「幸せになりますように!」と願うのが精一杯でしたw

「幸せ」にはいろいろ含まれています、これに尽きますw

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください