おかあさんといっしょ・7月のうた『ゾクゾクうんどうかい』

Pocket

サンバっぽいリズムでお兄さんお姉さんたちがみんなで踊ります
去年の「ぱんぱかぱんぱんぱーん」といい、7月のうたは毎年楽しいですね
特にりさお姉さん・よしお兄さんのパフォーマンスが秀逸

ところが楽しいだけの歌かと思いきや、
誰が優勝か?と盛り上げて、

結局金メダルは壊れて海に沈んでしまい、
優勝はうやむやに・・・

 

と、現代風に風刺の効いた感じの歌詞ですねw

幼稚園などの運動会では1等賞や勝ち負けを決めずに、
みんなで手を繋いでゴール、なんてのも有名な話ですよね

息子たちの幼稚園では、1位などは特に決めてませんが、
勝ち負けはきっちりしてるようです

年少のときに観客に手を振りながら走って笑いをとったお兄ちゃん
そんなお兄ちゃんも年中になって闘争心が湧いてきて、
きちんと走ると、ママ友さんたちに「今年はまっすぐ走ってたねw」
なんて言われちゃったり・・・^^;

そして年長では「1等をとりたい」と決意も固く、
しかし背の順で走る順番が決まるのですが、
一緒に走る子はリレーのアンカーに選ばれちゃう速い子だったり・・・

実はぐるっとトラックを半周するコースなのですが、
「オレが内側だったら勝てるのに・・・」と理不尽に気づき悔しがってみたり

(コースで若干不利有利がありますが、速い子はホント速いですw)

一方未就学児でかけっこ初参加した弟くんは、
ゴールで待つ先生じゃなくて、
後ろの景品のオモチャを持ってるママさんのところに
ぶっちぎりで走っていったりw

年少さんでは、ニコニコとてれてれ走ってみたりw
年中さんになった今年の運動会はどうなるんでしょうね?w

そして小学生になったお兄ちゃんも、
いよいよガチ勝負の世界へと足を踏み入れるわけです

夏休みが明けるといよいよ運動会の練習が始まります
楽しみですね

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください