ピタゴラスイッチ『そこで橋は考えた』をまとめてみた

Pocket

親子ともに大好きなピタゴラスイッチの各コーナーの中で、
特に息子たちのお気に入りのひとつが『そこで橋は考えた』です

恐らく現在全6種と思われる『そこで橋は考えた』が
ついに全部手元にそろったのでまとめてみました

その1 旋回橋(かいせんきょう)

じゃあ、こんな感じでどうすかね?
柱を建てて
グルンと回るようにすれば・・・
ハイ、通れるんじゃないスかね?

京都「天橋立」

◆◆◆

その2 跳開橋(ちょうかいきょう)

じゃあ、こんな感じでどうすかね?
切れ目を入れて、軸を作って・・・
グワ~って立てば・・・
ハイ、通れるんじゃないスかね?

高知県「手結(てい)港」

◆◆◆

その3 昇開橋(しょうかいきょう)

じゃあ、こんな感じでどうすかね?
柱を立てて・・・ロープを伸ばして・・・先っぽに重りをたらして、
モーターを回せば・・・フーっと楽に上がって・・・
ハイ、これで通れるんじゃないスかね?

徳島県「加賀須野橋(かがすのばし)」

◆◆◆

その4 運搬橋(うんぱんきょう)

じゃあ、こんな感じでどうすかね?
例えば、ボクが小ちゃくなるじゃないスか・・・
そんで、なんかこう・・・ぶら下がるもん作ってもらって・・・
あとは、行ったり来たりすれば、
上手くいくんじゃないスかね~?

スペイン「ビスカヤ橋」

◆◆◆

その5 降開橋(こうかいきょう)

じゃあ、こんな感じでどうすかね?
ボクがいっそ潜るんで・・・
あとは、上通ってもらっていいですよ~

ギリシャ「イスミア橋」

この橋は、たまに魚も捕れてしまいますw

◆◆◆

その6 転造跳開橋(てんぞうちょうかいきょう)

じゃあ、こんな感じでどうすかね?
ブーメラン型の重りをボクにつけてもらって・・・
あ、そうそうそう、こういうの、もう1本くださ~い
で、ブーメランの丸みと重さのバランスがあるんで、
楽にゴロンと上げれるんじゃないスかね~?

ニュージーランド「テ・マタウ・ア・ポヘ橋」

◆◆◆

できんだな こんな橋~
ホントにあんだな こんな橋~
ウ~

息子たち、最後の「ウ~がお気に入りです

あと、トミカとブロックでよく「橋は考えた」ごっこをしていますw
ちゃんと「じゃあ、こんなんどうすかね?」と、
ナレーションを入れながらトミカを通らせて遊んでいます

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください