さんルーム・フーフー『フーフーを笑わせよう!』

Pocket

にちようSUN!ごきげんSUN!みいつけた!SUN!

今日の朝は寒いね~
身体が凍りそう~
ああ、サボさんなんか1回ホントに凍って、
氷になっちゃってたからね~

氷になるのはこ~りごり!
・・・なんちって~!アハハハハハ!

アチョー!

本日のさんルームのお客さんは、
笑いに厳しいフーフー(内田 慈)です

笑いを舐めてるサボさんに、
笑いに厳しいフーフーから厳しいダメ出し
今日はそんなフーフーを
絶対に笑わせようと燃えるサボさんでした

私はそう簡単には・・・笑わないよ
アチョー!

 

お客さん!みいつけた!
今日のお客さんはチョビさんのレストランのシェフ、フーフーです

オーアチョー!
今日はふたりに・・・わたしを笑わせてほしいの

というわけで『フーフーを笑わせよう』です
ただし、ただ笑わせるのではなく、
レストランで使う食べ物や食器を使ったダジャレを言って
フーフーを笑わせます

面白かったらフーフーがオムライスをご馳走してくれます

サボさん
いくぜ~!調味料カンフー!
サットゥ~!コショウ!
シオ!シオシオシオシオ!サトウ!ミッソー!

ハハハ~ハ~!
あっ、ボクが笑っちゃったw

思わず笑ってしまったコッシー、
しかしフーフーは・・・

はぁ~・・・サボさん、あなたならもっとできるはずよ

続いてコッシー「おたま」を使ったダジャレ
池に到着しまして・・・
オタマジャクシを見つけまして、
おたまで追いかけます!
すくってやるぞ!すくってやるぞ!すくえた!
おったまげ~!

フッフフ・・・
あれ・・・?今笑ったよね?
ううん、笑ってないわ
今のは笑ってないよな、今のはな

再びサボさん、今度は「包丁」を使ったダジャレ
ホゥチョウ~!ホウチョウ~!ホホホ~ッ!
スプスプスプスプ!スプーン!
フォーク!

え~?包丁使ってたのに他のも・・・
色々出てきちゃった、アハハハハ・・・!
さぁフーフー、今のはどう?

フッ・・・

あれ?なんか一瞬「フッ・・・」って、
なんか今笑ったね

フン・・・笑ってないわ・・・笑ってない、何言ってるの
え~?今のが笑ってたらさっきのボクのも笑ったってことでしょ?

続いてはコッシー「食器」を使います
食器が割れて・・・ショッキング~!

フフフフフ・・・

あぁ~笑った!
ンフッ・・・そうね・・・今のは笑ったわ

あ~ん、今日は絶対笑わせるって決めてきたのに!
フフン・・・サボさん、笑いの道は険しいわよ

というわけで、コッシーがフーフーに
オムライスをご馳走してもらえることになりました

 

フーフーのようなカンフーの達人になりたくて、
岩山で修行しているレグ

試しにジャンプしてキックを見せるが
気合が足りないと言われてしまいます

そこでフーフーにお手本を見せてもらうことに

アチョー!アチョ!アチョ!
アチョ!ワッタタタタタ!
アチョー!ウーワタッ!

フッ・・・決まった・・・

かっこよくカンフーのお手本を決めたフーフーですが、
メガネがずり落ちてしまい、つぶらな瞳が・・・

やだ・・・恥ずかしい・・・
フーフー?かわいい~!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください