コッシーとスイ『ちゃんと謝って』

Pocket

ぬいぐるみ遊びをしているスイちゃん、
一緒に遊ぶ秘密基地をダンボールで作っています

そこへ本を読みながら歩いて来たコッシー、
作りかけの秘密基地にひっかかって転んでしまい、基地も壊してしまいました

もうコッシー、なにやってんの!
もうすぐでかんせいだったのに~!
知らないよ、マンガ読んでて見えなかったんだもん

なにいってんの!あやまってよ~!
え~わかったよ~、謝ればいいんでしょ

はいはいごめんね、ごめんね~

ムキー!しんじらんない!もういいよ!フン!

ぬいぐるみを持って、スイちゃんは部屋を出て行ってしまいました

あれ?スイちゃんどうしたの?
スイちゃん変なの、謝ったのに~
何であんなに怒ったんだろう、スイちゃん・・・

 

何故スイちゃんが怒ったのか全くわからないコッシー、
気を取り直して積み木でコッシータワーを作り始めました

そこへ電話で話しながら部屋へ入って来たサボさん

ハハハハハッ、そうそうそうそう、そうなんですよ、サボざきさん、
いやねぇ、夏のサボさんコンサートは、派手にドカーン!とやろうと思ってましてね

話に夢中なサボさん、どんどん近づいてきます
ハラハラするコッシー

そうなんですよ、お客さんもドッカーン!と呼んじゃって・・・
ドカーンとじゃなくて、よそ見して歩かないでよ

そうそうそうそう、花火もね、ドッカーン!って打ち上げちゃって
危ないからこっちに来ないで!

ドッカンドッカンとフラグを立てまくるサボさんw

そうそう、土管にね、土管をね、ドッカーン!って重ねた結果ね、
サボさん自身もね、

ドッカーン!って

予想通り、電話に夢中でよそ見をしていたサボさんは、完成間近のコッシータワーにぶつかり見事に破壊

あ~あ~あ~あ~あ~!あ~!
なんだよコッシー!サボさんがドッカーン!ってぶつかっちゃったじゃないの!

サボさん、まさかの逆ギレww

何言ってんの、コッシータワーが台無しッス!
コッシータワー?知らないよ、サボさん電話してただけなんだから

そして電話に戻るサボさん

あ~ちょっとすいません、何か何故か怒られてるんで、サボざきさんあとでかけなおしま~す

何故か怒られてるってどういうこと!
もう、謝ってよ!

謝る?な~んで!?あ~わかったわかった
もう積み木だったらさ、あとでちゃんと作ってやるから

そういうことじゃないの!
謝ってったら謝って!早く!

え~!?あ~もうわかったわかったわかった、はいはいはい
謝ればいいんだろ、謝れば

積み木を倒しちゃってどうもすみま・・・洗濯機!ジャブジャブ!
あっ、これ手洗いかw

な?はい、これでいいなw
もうこれでね、はい、仲直りねw

サボざきさんに電話をかけ直すサボさん、
まさかのダジャレに呆れて開いた口がふさがらないコッシー

ムカー!サボさん自分で悪いと思ってないのに謝るふりしてるだけッス!ムカー!

ムカついて部屋を去ろうとするコッシー、
するとそこにはさっき自分がぶつかって壊したスイちゃんの秘密基地の残骸が・・・

ハッ・・・!そういうことか・・・なんでスイちゃんがボクに怒ってたのがわかったッス、
スイちゃんにちゃんと謝らなきゃ・・・

 

ぬいぐるみと遊ぶスイちゃんのところへやってきたコッシー

スイちゃん、秘密基地を壊してごめん
それと、ちゃんと謝らなくてホントにごめん
ごめんなさい!

真剣に謝るコッシーを見て、怒りが収まったスイちゃん

じゃあわかった、もういいよ!
ホント?
うん!じゃあいっしょにあそぼ!

無事に仲直りできたふたり
そこへまた電話をしながらサボさんが近づいてきて、危うく新しく作り直した秘密基地に激突寸前!

サボさん危ない!
そこあぶな~い!

ビックリした!あ~!
いやこれはこれは、ヒヤヒヤさせてどうもすいま洗濯機ジャブジャブ、
あっこれ手洗いだ、ハッハッハッハッw

ダメな大人に呆れるコッシーとスイちゃん、
そして、今回まったく空気が読めないサボさんw

あら、このギャグ、じゃあサボざきさんに差し上げますw
いりませんか?アッハハハハハ・・・w

でも「すいま洗濯機ジャブジャブ」は息子たちにはバカ受けでしたw
蘇芳

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください