コッシーとスイ『おこっしぃ』西の方のおばちゃん

Pocket

コバアちゃんのところへ出かけていったコッシー

よ~し、じゃコッシーいなくなっちゃったから、スイちゃん、サボさんとふたりで遊ぼうか?

あそんであげるか~w
何が「あそんであげるか」だ~!w

ごめんやで~

コッシーと入れ違いで、いとこのおこっしぃが西の方からやって来ました
ですが、せっかくコッシーと遊びに来たのに、コッシーは出かけてしまっています

いつもボクが来るときコッシーおらへん、あかんなぁ
「おらへん」?「あかんなぁ」?どういういみ?

初めて聴くおこっしぃの関西弁にスイちゃん興味津々
「おらへん」は「いない」
「あかんなぁ」は「うまくいかへんなぁ、ダメやなぁ」
という意味

へぇ~、おこっしぃ、おしえてくれてありがと
センキュー!

あ~「ありがとう」も「サンキュー」もええけど、ボクは「おおきに」って言うんやで
へぇ~、じゃあおこっしぃ、おおきに~
照れるわ~

 

おこっしぃがお土産を持ってきてくれました

わぁ!おっきい!
もしかしてこれさ、ジャンボたこ(焼き)やジャンボ八つ橋のセットかな!?

ふたりはオヤツを期待しましたが、中身はなんと洋服
さっそく着てみることに

わぁ~さいこう!

スイちゃんの服には大きなヒョウの絵が!

ええやろ、これ西の方のおばちゃんがよう着てんねん
ほんでおばちゃん、いっっつもカバンやポケットに入ってる飴ちゃんくれんねんや~

スイちゃんがお土産のヒョウ柄カバンの中を見てみると

あっ!カバンにあめちゃんはいってた!
じゃあ、おこっしぃ、おみやげくれておおきに

ええ?ボクにくれんの!?おおきに~

 

西の方のおばちゃんコント

あらあらあらあら・・・いやぁ、みんな揃うて、お久しぶりやないの~
いやぁ、ええ服着てはる人おるなぁ思たら
スイちゃんやったんやねぇ

おおきに~、あめちゃんあげよ

でもサボさんこそええの着てはるやないの
自分とお~んなじ顔の服着て

そうそうそうそう!ウチな、このトラとおんなじ顔やねん
って誰がトラやねん!爪砥いだろか~!

ほんでスイちゃんも、パーマがよう似合うてるやないの
あ~これじつはパーマやないねん
ようみて~じつは、とりのすやね~ん!

ズコーッ!

 

大阪のおばちゃん

一時期大阪に住んでいましたスオですが、スオ的大阪のおばちゃんネタを思い出してみました

実際おこっしぃのようなおばちゃんはあまり見ない
普通に黒が多い
ただ、動物とか金色を使った服は多いと思った
ん?ひょっとして金が映えるから黒なんか?w

そういや昔何かの番組で
「若い女の子はヒョウ柄の服を着ているが、おばちゃんはヒョウの服を着ている」
というのがありましたねw

意外と飴ちゃんは持って無い
その代わりに「ごめんなー飴ちゃん無いねん」と必ず言う
ただし「はい飴ちゃん」はネタ的に割とどの世代も使う

パーマはともかく黒髪は少ない
基本茶髪かブリーチで、赤とか紫とか普通

返事は4回
「はいはいはいはい」w

みんな「お嬢さん」か「お姉さん」
お婆ちゃんまで余裕で返事します

何かと物をくれる
でも何でも持って行こうともするw

他所の子もウチの子
温泉旅行の計画中にそこの家の子と遊んでただけなのに、温泉旅行のメンバーになっていた
しかもホントに連れてってもらった

どの家のおばちゃんも「おかん」
どの家に遊びに行ってもみんなその家のおばちゃんを「おかん」と呼んでた、仲いいから?

いつも何か荷物持ってる
生活のベースがまず買い物

子供は橋の下で拾ってくる
友人全員が橋の下生まれを主張www

実は東京もんにも優しい
「東京」というワードに噛みつく関西人はおばちゃんよりもおっさんが多い
ただ、一度でも東京に住んだことがある人とケンカになると必ず「東京の風に吹かれよって」と東京のせいにする

むしろ子供や若者がネタ的におばちゃん化している
そしておばちゃんネタに対してきっちり「おかんか!」と突っ込んでいる

 

と、これらがスオが実際に遭遇したことのある大阪のおばちゃんですw

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください