コッシーとスイ『炊飯ジャーの精』

Pocket

2人の前には捨てる予定の炊飯ジャーがありました。

もったいないよね~
これでいっぱいライス炊いて食べたし、まだ使えるんだから捨ててほしくないッス

ありがとね、ふたりは優しいジャー!

突然炊飯ジャーから声が聞こえ、蓋が開くと中から煙が吹き出し、炊飯ジャーの精が現れました!

優しい2人には特別に願い事を3つ、3つだ
3つだけ叶えてあげよう

喜ぶコッシーとスイちゃん、ところがいきなりコッシーが願い事を言ってしまいます

はいはいはいはいは~い!
ボクの願い事は得意のダジャレで笑ってもらうことッス

飴は甘ぇ~、カレーは辛ぇ~

大爆笑する炊飯ジャーの精

1つ目の願い、叶えてやったぞ、スイ・ハン・ジャー!

ダジャレで笑ってもらえて大満足のコッシーにスイちゃんが物申します

ええ?なにそのねがいごと~
コッシー、もっとだいじなことにつかってよ

ああそうだ、3つしかないのに、しまった~

ジャージャッジャッジャッジャッジャッw
よ~く考えるんジャー、アッハッハッハー

 

叶えてもらえる願いはあと2つ、1つ目でくだらない願い事をしてしまったコッシー、今度は慎重に考えます

よく考える~、よく考える~・・・

スイちゃんも、色々考えます
お姫様、パンダと友だち、などなど
すると次の願い事が決まったコッシーが言いました

炊飯ジャーの精さん、ボクおにぎりが好きだから、おにぎりを100個、口の中にどんどん入れてくださ~い!
ちょっとまった~!

慌ててスイちゃんが止めます

そんなにたべたらコッシーたおれちゃうよ~
ああ~、う~ん・・・

だったら富士山ぐらい大きなおにぎりを、ボクに座らせてくださ~い!
ダメ!コッシーつぶれちゃうよ、よくかんがえて!

またしても止めるスイちゃん

ん~・・・じゃあそうだ!これはどう?
ボク、おにぎりになりた~い!
おにぎりが好きだからおにぎりになるのが1番
ボクをおにぎりにしてくださ~い!

え~、でもそれもよくないきがするけど・・・

かなりイヤな予感しかないスイちゃん

フッフー、ボクは願い事を叶えるだけ
それでは、スイ・ハン・ジャー!

炊飯ジャーの精の魔法でおにぎりになれて喜ぶコッシー

うわ~やったやった~!おにぎりになった!
温か~い!いい匂~い!

そうだろう、そうだろう
炊飯ジャーの精だけに、おにぎりを作るのは大得意だからジャー

すご~い
ありがとう!

大満足のコッシー、早速大好きなおにぎりになった自分を食べようとしますが

あっ・・・あれ?あれ?どういうこと?
自分がおにぎりになると、おにぎり食べられないの?

そりゃそうじゃろう

またしても目論見がはずれて泣き出すコッシー

え~、やだやだやだ!
おにぎりになったらおにぎり食べられないなんて、思ってたのと全然違う!
おにぎりになんかなるんじゃなかったよ~

ジャージャッジャッジャッ・・・w
よ~く考えないからジャー、アッハッハッハッ・・・w

もう!

泣いているコッシー、笑いが止まらない炊飯ジャーの精、そして呆れかえるスイちゃん

 

◆◆◆

やだやだやだ~!助けて助けて!
無理じゃ無理じゃw
スイちゃん助けて~!

もう~しょうがないなぁ、わかったよ
スイ、おひめさまになりたかったけど、かわいそうだからコッシーをもとにもどしてあげて

あら、いいのかい?

スイ・ハン・ジャー!

あ~、オイーッス!
やったやった~!元通りッス!

ジャー、さらばジャー!ぼわわわわわわん

3つ目の願いとしてコッシーを元の姿に戻した炊飯ジャーの精は、3つ全ての願いを叶え終わったので、消えてしまいました

あ~あ、スイ、ひとつもいいことなかった~
あ~やっぱりよ~く考えなきゃね

もう~コッシーがでしょ!
あ~ごめんね~

 

3つの願い

と言えば、やっぱり「アラジン」ですよね
ウィル・スミス最高でした!
やっぱりジーニーは山ちゃんです!

3つの願いと言えば、スオ的にはやはりお金が欲しいとかつまらない願いが先立ってしまいますので、あえてお金で解決できない願いを考えてみました

1、空を自由に飛びたい
2、過去や未来を行き来したい
3、一生病気にならない

はい、タケコプタ~♪
「ドラえもんをください」で1つの願いで済みそうですw

それにしても、ジーニーには制限のある「人の心は操れない」すらクリアできてしまうドラえもんはやはり最強

でも最強なのに最強感もなく、映画では都度ピンチに陥り迫力満点の展開を繰り広げますよね

大人のつまらない視方をすれば、これはあのひみつ道具で解決するのに、ぶっちゃけ敵との戦闘なんてスモールライトで片付くのに、なんて思ってしまいますが、子供たちは自分の覚えたひみつ道具を思い出し、アイデアを出して「あ!これ、こうすればいいんじゃない?」と兄弟で自分なりの考えで困難を乗り越えようとしています。

これもまた、ドラえもんの楽しみ方のひとつなのかもしれませんね

3つの願いから話が逸れた
蘇芳

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください