コッシーとスイ『なぞなぞーん③』サボ子さん

Pocket

あ~、また不思議な部屋だ!
いつもここにきちゃうもんね

なぞなぞーんの部屋にやってきたコッシーとスイちゃん
いつものようにドアの向こうから声がします

コッシー、スイちゃん、あたしよあたし、サボ子~YO!
遊びに来たのよ!

当然いつものようにドアは閉まっていて、ドアには「なぞをとけばドアがひらく」の張り紙が

 

スイちゃんが立札を見つけました
立札の前には四角いスペースがあります

「?を置け」だって
あ~きっとここに?のものを置けばいいんスね

みんなもいっしょにかんがえよ!

やがてコッシーが謎に気付きました

わぁ!「カイ」を反対から読むと「イカ」だ!
ほんとだ!

で「タイ」を逆さまにすると「イタ」
で「スイ」をさかさまにすると「イス」

「?」の置くものがイスとわかった2人ですが、部屋にはイスが見当たらなくて・・・?

ちょっとちょっと、コッシーはなあに?
あ~ボクはイスだった~!

 

コッシーが四角いスペースに乗ると、見事当たりのチャイムが鳴りました
すると壁からたくさんの本と次の問題のパネルが出てきました

「アカからムラサキまで、ならべよう」だって

ところが出てきた本の中には赤と紫はありません
サボ子さんが急かします

ねぇちょっと、いつまで待たせるのよ~
あ~あ~すぐ開けるから!
もう早くね!お化粧崩れちゃ~う!

とりあえず出てきた本を本棚に片付けることにします
すると、本棚の端と端にそれぞれ赤と紫の本がありました

とりあえずならべてみよう、あたったりして
当たったりして~

適当に本を棚に並べた2人、当然ハズレのブザーが鳴り響きます

正しい並び順があるのか~
なんかヒントがないかなぁ

よく見ると本棚の側には虹の絵が飾ってありました

あっ!スイちゃん、その虹の絵を見て!
赤から紫まで並んでる!

コッシーの指示に従い、虹の色順に本を並べ直すスイちゃん
これで正解のはず・・・ところがドアはまだ開きません

よく見ると、本のタイトルの一番上の文字を読むと、ある言葉が並んでいます

「た・い・こ・な・ら・し・て」!

スイちゃんが側に置いてあった太鼓を鳴らすと、遂にドアが開いてサボ子さんが入ってきました

やったわ~!サボ子~YO!

サボ子さん、お待たせしちゃってゴメンね~
いいのいいの、2人とも頑張ったから、サボ子感激~!

謎解き~・・・

大成功!

チューチューよ!チューチューしてあげるわ2人とも!


長胴太鼓 風神 大太鼓 4尺(鼓面:120cm)
5,280,000円
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください