サボ子のドキドキリポート『スキー』

Pocket

サボ子の~!ドキドキ~!リ~ポ~ト~♪

初めてのスキーよ!

あれ?もしかしてコーチかしら!?
コーチ!そこね、今行くわ!

ギャアーッ!!

豪快にコケるサボ子さん

大丈夫ですか?サボ子さん
えっ、もしやあなたは私のラブロマンスの神様

冬と言えばやはり広瀬香美w

ソノベ ケンです
ソノベ ケンってことは、おケンケンね!
ねぇおケンケン、私をスキーに連れてって!

やはり出た「私スキ」w

本日はスキーに挑戦です

 

早速、真っすぐ滑って止まる練習から始めます
直滑降から「ハ」の字で止まります

「は」の字?ってことは、ひらがなの「は」だから足グニャッてなるね
サボ子さん、カタカナの「ハ」の字です

カタカナ!やだおケンケン言ってよ

コーチのお手本通り、上手く滑って止まれたサボ子さん

サボ子ってば、才能あるかも~!ウフッ!

 

今度はリフトに乗って、もっと高いところから挑戦します

・・・ってちょっと、おケンケン、こんな高いところ無理よ!
私ね、だってまだ習い始めたばっかりなんだから~!

大丈夫です、ボクの仲間が支えてくれますから!

サボ子さん、ボクたちと一緒に滑りましょう!

現れたのはコーチの仲間たち!
前後に仲間たちに挟んでもらって、並んで滑っていきます

「いきます」ってちょっと何これ?どういう状況?
これどういう状況?何これ?ちょっと!
いやだ!ちょっと!助けて!
何なのこれ怖~い!イヤだ~!

明らかに難易度上がってますがw

 

それでも仲間たちに支えられてゆっくりと滑っていくサボ子さんたち
手を振る余裕も

どうこれ?見て~!サボ子ちゃんと滑れてる?

ヤハ~!なんだか楽しくなってきたわ~

見て見て、この景色!
大自然に抱きしめられてるみた~い!

調子がいいのでどんどんスピードアップするサボ子一行ですが、無事に麓に到着

あ~怖い!あ~ちょっと!
サボ子さん出来たじゃない!イエ~イ!

出来た!サボ子なんだか自信がついてきたわ!
もっと、もっともっと滑りた~い!

 

再びリフトで上へ

サボ子さん行きますよ
えっ「行きますよ」って、ちょっと待って、ほったらかし!?
行っちゃうの?ちょっと!?
ひとりで滑るなんて聞いてないんですけど~!

どんどん先へと滑って行ってしまうコーチたち

でも、サボ子は負けません!
それっ!キャ~キャ~怖い!怖いこれ~!

キャ~キャ~言いつつも、コーチたちに追いついたサボ子さん

あれ?ちょっと待って、ウソでしょ
私出来てる!私滑れてるわ、ちょっと待って!

絶好調!

ヤァ~~!ヤア!ちょっと!出来た!
ねぇ、ひとりで滑りきったわ!
もう、ゲレンデが溶けるほどのドキドキよ!

ドキドキマックスボルテ~ジ!

「オレもこれやってみた~い」と、弟くん
中国地方でスキーなんてやる機会あるのかな・・・?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください