みいつけた!新曲『ぱっぷんぷう』

Pocket

出ました!「カゲのオバケ」でおなじみの「カノエラナ」さん作詞・作曲!

これだけの前情報ですでに期待が膨らみMAX
アニメーションも同じく「石坂未来子」さん、ゴールデンタッグ再びです

カゲのオバケといい、夢の中の魔法といい、カノエラナさんは大人が知らない子供の世界の表現がとても秀逸

 

「ぱっぷんぷう~!」とタイトルコールから始まるアラビアンテイストな曲調を天才スイちゃん(&コッシー)がこれまた可愛く歌い上げます。
もう歌としても完成度が高いというか、この歌ってるような、語りかけてるような歌い方、マジ天才

特に「内緒だけど」から繋がる「わたし魔法が・・・」
の歌い方がそっと囁くようで、本当に内緒話を聞かされてるような優しい歌い方ときたらもう!

「ドンじゅらりん」の時は何の呪文か?と思いましたが、今回「ぱっぷんぷう」は完全におまじないの言葉でしたねw

 

ぬいぐるみ達と手作りお茶会をセッティングしている女の子(スイちゃん?)
何気ないシーンのように見えますが、注目すべきは「普通のイスのコッシー」

そして毛布で遊ぶシーンのバックにある「サボテン」

 

夢の中の魔法のシーンでは、ちゃんとコッシーとサボさんとなっています
まるでいつも見ている「みいつけた!」は実はスイちゃんの魔法で作った夢の世界だったのです!と、勝手に設定を深読みしてしまいそうなファンタジックな世界観

 

他にも隠しキャラがいっぱい

カブ、ホネーキンさん、そしてバスタブまでw

 

そしてやはり今回も恐竜!

 

夜眠って、夢を見て、朝起きると確かに歌詞のとおり「昨日より大人」

親目線だと昨日も今日もほぼ一緒に見えて、ふと進級したり、大きな行事の時ぐらいに「成長したなぁ」と思うぐらいですが、1日が長い子供たちにとっては「明日」の自分は「今日」とは違う成長の毎日なのでしょう

昨日より大人になった子供は「夢で楽しく遊べる魔法」を「新しいお友だちを作る勇気が出る魔法」としても使えるようになったようです

そして最後に「ぱっぷんぷう」は、朝に目が覚めて「新しい1日が始まるおまじない」にもなるのです

息子たちも「ぱっぷんぷう」でサッと起きてくんないかな・・・w

 

Pocket

  1. 「ぱっぷんぷう」ハマりました。
    まず、スイちゃんの歌が素敵ですね。聞いている僕まで楽しい夢の世界を冒険している気分になりました。
    「おなかとせなかがペッタンゴ」の歌詞にも通じるものがあると思うのですが、夢の世界に(言葉は悪いですが)埋もれたまま終わるのではなく、夢の世界から力をもらってその先に素晴らしいことが待っている、というメッセージがとてもいいと思いました。僕も思い出から元気をもらうことがあるのでこのようなメッセージはとてもよくわかります。

    1. 記事でも似たようなことを書きましたが、カノエラナさんの「子供の夢から現実へのシフト」の歌詞の表現がホントに秀逸です★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください